DRUM TAO「絆」Special Live

DRUM TAOの始まりは『佐伯』だった!佐伯の文化芸術の新たな出発を祝う、祝祭の日。

イベント紹介・出演者プロフィール等

DRUM TAO
世界観客動員数800万人超

和太鼓を驚異のパフォーマンスで表現する、新時代のNIPPONエンターテイメント
ニューヨーク・オフ・ブロードウェイSOLD OUT、Newsweekが「日本を売り込む『顔』になる!」と絶賛。2019年より東京常設劇場「万華響-MANGEKYO-」上演開始。
2020年9月、屋外劇場を備える芸術村「TAOの丘」オープン。
劇場公演はコロナ後、7月17日より再開させ、新たな観劇方法で全国ツアー開催。
2020年7月~12月末までの上演数は計約200公演を数える。

DRUM TAO 絆 Special Live

1993年、DRUM TAOが愛知で産声を上げた年。
初めての全国ツアーで、一番最初に訪れたのが佐伯だった。

『絆』を胸に、佐伯の文化芸術の新たな世界を祝う演奏を贈る。

公演日
2021年3月27日(土)
チケット販売状況
発売中
開場
17:00
開演
18:00
会場
大ホール
料金
【全席指定】一般:5,000円(税込) / 佐伯市民チケット:4,000円(税込)※市民チケットはさいき城山桜ホール窓口のみ販売。購入の際は身分証明書(住所確認できるもの)が必要です。
発売日
2021年2月14日(日)
購入方法

★販売場所:さいき城山桜ホール窓口 / 販売時間 9:00~21:00 (3階席残りわずか)

※お一人様各日2枚まで
※佐伯市民チケット(4,000円)は、さいき城山桜ホール窓口のみ販売いたします。購入の際は身分証明書(住所確認できるもの)が必要です。

★3月27日開催  インターネット販売 ライブポケット (チケット売切れ)

https://t.livepocket.jp/e/tao_kizuna0327

 

車いす席をご希望の方は、さいき城山桜ホールまで直接お問い合わせください。
さいき城山桜ホール 電話0972-24-2228

☆6歳児未満のお子様の入場はできません。(有料託児サービスあり。申込み〆切:3/20)

主催
さいき城山桜ホール運営委員会
共催
お問合せ
さいき城山桜ホール運営委員会事務局 ☎ 0972-24-2228
パンフレット等
TAO絆チラシ

TOP