南海トラフ巨大地震に備える防災ワークショップ

イベント紹介・出演者プロフィール等

「大きな地震! 津波が来るかも知れない・・・」

内閣府の想定では、南海トラフを震源にマグニチュード9.1の地震が起きると、大分県では最大震度6強、沿岸には最大10mを超える津波が到達すると見られています。
今回のワークショップでは、津波被害が懸念される地域のひとつ、佐伯市を会場に、地震津波から命を守る適切な避難行動について、大分大学の鶴成悦久教授のアドバイスのもと、会場の皆さんと一緒に考えます。
ワークショップには、東日本大震災の復興応援ソング「明日へ」をMISIA と共に手がけたピアニストの松本俊明さん、NHKの番組でお馴染みのチコちゃんも加わり、ライブ演奏やクイズショーを織り交ぜながら、幅広い世代の皆さんに、防災の知識を楽しく学ぶ機会を提供します。

出演者
ちこちゃん、鶴成悦久教授、松本俊明、滝島雅子(司会)

 

第1部 避難シミュレーション
南海トラフ巨大地震発生後30分の適切な行動を確認します。
監修:鶴成 悦久(大分大学教授・減災・復興デザイン教育研究センター長)
司会:滝島 雅子(NHK財団 アナウンサー)

第2部 チコちゃんと学ぶ防災クイズショー
チコちゃんと一緒に地震津波の基礎知識を学びます。
出演:松本俊明(ピアニスト)、チコちゃん、地元の中学生の皆さん

第3部 講評とアドバイス
鶴成悦久教授が災害から命を守るポイントを解説します。
講評:鶴成 悦久(大分大学教授・減災・復興デザイン教育研究センター長)

 

詳しくはこちら

公演日
2024年3月2日(土)
チケット販売状況
入場無料 ※申し込み必要
開場
12:00 
開演
12:30 
会場
さいき城山桜ホール 大ホール
購入方法

【観覧申し込み方法】

ご応募にあたって(南海トラフ巨大地震に備える防災ワークショップ) | WEB応募 | NHK(日本放送協会)

締め切り 2024年2月22日(木)深夜0時

主催
NHK大分放送局
共催
共催:佐伯市 後援:大分県、株式会社ケーブルテレビ佐伯
お問合せ
NHK大分放送局 ☎097-533-2800(平日10:00~17:00)
パンフレット等
南海トラフ巨大地震に備える防災ワークショップ

TOP